生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. まとめ買いをした時に!がんもどきをまとめて冷凍保存する方法

まとめ買いをした時に!がんもどきをまとめて冷凍保存する方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

特売などでがんもどきをまとめ買いした時には、数が多い分なるべく時間も手間もかけずに冷凍保存したいですよね。

今回は、著者ががんもどきをまとめ買いした時に行っている、冷凍保存の方法をご紹介いたします。

必要な材料

  • がんもどき
  • ラップ
  • フリーザーバッグ

具体的な保存方法

STEP1:ラップを広げる

ラップを長めに切って広げます。がんもどきの直径の2.5倍~3倍くらいの長さが目安です。

STEP2:がんもどきをラップに並べる

それぞれの大きさのがんもどきを、定間隔でラップの上に置きます。

STEP3:ラップに包む

がんもどきをラップに包みます。

STEP4:ラップをねじる

がんもどきとがんもどきの間の部分を、1箇所につき2~3回ねじります。中央側から外側の順番で行い、空気を抜きながら包むようにしましょう。

STEP5:フリーザーバッグに入れる

ラップに包んだがんもどきをフリーザーバッグに平らに並べたら、空気を抜いてチャックをしっかり閉めます。

STEP6:冷凍庫で保存する

冷凍庫の金属部分に直接乗せるか、金属トレーに乗せて急速冷凍して保存します。

冷凍保存期間は約1ヶ月前後ですが、冷凍庫の開け閉めの頻度が多い場合は、劣化しやすくなりますので、お早めにお召し上がりになることをおすすめいたします。

解凍方法

  • 室温または冷蔵庫で自然解凍させる
  • 電子レンジで温める
  • 凍ったまま熱湯をかけて、油抜きと同時に解凍させる

など様々な解凍方法があります。

こだわりポイント

大量のがんもどきをひとつひとつラップに包むのは、手間と時間がかかりますが、この方法であれば一気に包むことができるのがポイントです。

注意点

ラップの長さが足りないと、端の方のがんもどきを包むことができなくなりますので、ラップは長めに用意しましょう。

また、ラップを切る時には丁寧に切らないと、ラップ同士が絡まってしまいますので注意しましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。がんもどきをまとめて購入した際には、ぜひ参考になさってみて下さいね。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130827153132 521c47c478a82
  • 20130827153143 521c47cf625ee
  • 20130827153158 521c47de05468
  • 20130827153209 521c47e9783b6
  • 20130827153217 521c47f154fdc
  • 20130827153231 521c47ffe648b
  • 20130827153850 521c497acbd61
  • 20130827153323 521c4833571d1
  • 20130827153338 521c4842aaeaf
  • 20130827161154 521c513a58b7e
  • 20130827161227 521c515bc6820
  • 20130827153132 521c47c478a82

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る