生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 掛け心地の良い物を見付けよう!掃除用のメガネの選び方

掛け心地の良い物を見付けよう!掃除用のメガネの選び方

2013年08月27日作成

 views

お風呂や台所の壁や天井や窓の掃除やガーデニングに、薬剤を使う方には大切な目を保護するために掃除用のメガネの利用をお勧めします。

ここでは掃除用のメガネを選ぶ時のポイントを紹介します。

目次

著者の持っている掃除用のメガネ

  • メーカー:Neiko, Amazonで購入
  • 大まかなサイズ:幅20cmX縦の長さ10cmX厚さ3cm (レンズは5mmくらい)
  • 素材:ポリカーボネート
  • 価格:1300円くらい
  • 購入時期:2010年

著者が持っている物と似たタイプを以下のサイトで参考にして下さい。

選ぶ時のポイント

ポイント1:掛け心地

軽くて顔にソフトにフィットすると掛けていて不快になりません。

著者の掃除用メガネは長さが調節出来るストラップがついているので、自分の頭の大きさに合わせる事が出来ます。きつ過ぎると不快ですし、緩いとズレてきちんと目を保護出来ません。

著者は近視なので通常のメガネの上からも掛けられるので、細かい所が見えて便利です。

ポイント2:耐久性と安全性

耳に掛けるタイプと、頭に紐をまわして掛けるタイプがあります。耳に掛けるタイプは、作業中に上下を向いた時にズレることがあるので注意しましょう。

上部だけでなく、メガネの両サイドにもガードが付いているゴーグルタイプだと、液の飛び跳ねから目をしっかり保護してくれます。

ポリカーボネートは衝撃や薬品に強く透明性も高い素材ですので、安心して掛ける事が出来ます。

さらに曇り止め加工のレンズなので、作業中も視野が悪くなりません。

ポイント3:手入れのし易さ

使用後は台所用洗剤を柔らかいスポンジにつけ温水で洗い流します。レンズ部に水滴が付いたまま乾かすと白いぽつぽつが残るので、洗った跡はミクロファイバー等の柔らかい布で拭いておきます。

注意点

密閉性が高い方が安全ですが、レンズが曇りやすかったり、顔に跡がついて不快だったりします。密閉性と快適さがちょうどよくバランスの取れたタイプを見付けましょう。

おわりに

いかがでしたか。ここでは掃除用メガネを選ぶ時の注意点を紹介しました。顔にフィットして掛け心地の良いメガネを見付けて下さい。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130825020431 5218e79f81d62

本記事は、2013年08月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る