生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 今こそ知っておきたいNEWSの基礎知識

今こそ知っておきたいNEWSの基礎知識

2013年08月23日作成

 views

2015年9月15日にデビュー10周年を迎えた、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「NEWS」。10周年を祝ってから、ますます活動が盛んになっている「NEWS」は、今のジャニーズ事務所の中でも注目株と言えるでしょう。

そこで、ここでは今だからこそ知っておきたい、NEWSの基礎知識をご紹介します!

目次

NEWSとは?

NEWSは、2003年9月に結成されました。ジャニーズ事務所所属で、レコード会社はジャニーズ・エンターテイメントです。

NEWS結成のきっかけは、バレーボールのワールドカップです。4年に1度開催されるこのワールドカップにあわせて、ジャニーズ事務所では新しいアイドルグループを結成し、イメージキャラクターに起用されています。

1995年にはV6、1999年には嵐、2007年にはHey!Say!JUMP、2011年にはSexy Zoneが、それぞれワールドカップのイメージキャラクターとしてデビューしました。

グループ名の「NEWS」は、「北(North)東(East)西(West)南(South)」の頭文字がつながったもので、「新しい情報」という意味の「ニュース」だけでなく、「東西南北を駆けて国際的に活躍してほしい」という期待が込められています。

メンバーの脱退や活動休止など波瀾万丈の歴史を経て、2011年に4人で再スタートを切ったNEWS。4人の結束は固く、今最も輝いているジャニーズアイドルグループの一つと言えるでしょう。

NEWSのメンバー

小山慶一郎

1984年5月1日生まれのO型です。アダ名は「慶ちゃん」。最年長メンバーであり、また明治大学文学部を卒業した「大卒アイドル」でもあります。NEWSのリーダーです。

最年長であることと、面倒見がよく人当たりのいい性格から、年下のメンバーからも親しまれています。前リーダーの山下智久が脱退して以降、自らすすんでリーダーになりたいと名乗り出るなど、熱意を持って仕事をしている姿がとても素敵です。

個人では、日本テレビ系列の夕方のニュース番組「news every.」に出演中。大卒アイドルのインテリというイメージを活かして、現地に足を運んでリポートなどを担当しています。ちょっと天然が入ったコメントも大人気。

増田貴久

1986年7月4日生まれのO型です。テゴマスの「マス」としても活動中です。アダ名は「まっすー」。歌が上手でダンスもキレキレ、運動神経抜群で笑顔が可愛い、まさにジャニーズアイドルです。

とても優しい性格で、ファン思いです。ライブ中、一生懸命ファンのことを見てファンサービスをしている姿が印象的です。しかし2013年夏のコンサートではテンションが上ったのか、他のメンバーが「ありがとう子猫ちゃんたち!」と叫ぶ中、一人「ありがとう化け猫ども!」と言っていたことが話題になりました。優しいだけでなく、ワイルドな一面も魅力的です。

かなりのおしゃれ好きとしても有名です。2013年のライブツアーでは、ソロ曲以外の全衣装を考案したそうです。またソロ曲では毎回アクロバティックな演出やキレキレのダンスを披露し、優しい笑顔や歌声とのギャップでファンを魅了しています。

加藤シゲアキ

1987年7月11日生まれのA型です。アダ名は「シゲ」。中学受験で有名大学付属中高に入学して、そのまま大学に行き卒業するという、まさにエリートアイドルです。本名である「加藤成亮」で活動をしていましたが、NEWSの再スタートをきっかけに芸名を「加藤シゲアキ」にしました。

真面目で堅実な性格であり、学生時代は仕事をしながらもしっかり学校に通っていたようです。映画や読書が好きで、外で遊ぶというより家に引きこもって何かをやるのを好んでいて、まるで「おじいちゃん」のようなメンバーです。毎年梅干しを自分で漬けるのが趣味なのも、彼らしいですよね。

2012年には、ジャニーズ初の小説家としてのデビューも果たしました。処女作「ピンクとグレー」は漫画化もされ、大ヒットしています。アイドルが書いた小説とは思えないほど完成度の高い小説で、彼の知的な一面が発揮されることとなりました。

手越祐也

1987年11月11日生まれのB型です。テゴマスの「テゴ」としても活動中です。アダ名は「テゴ」「手越」など。最年少メンバーで、可愛らしい笑顔と圧倒的な歌唱力が魅力です。個人でもバラエティやドラマに出演するなど、活躍中。バラエティでは過酷なロケにも挑戦しています。

自己中心的とまで言えるような、自由奔放な性格が彼の特徴です。2013年のライブでは、開演前にファンが並んでいるグッズ売り場に突如現れ、自転車に乗ってファンに手を振って帰るというエピソードも。またライブでは女装姿を披露することもあり、ファンはその自由な行動に楽しく振り回されているようです。

またサッカーが好きで、中学時代には東京都の大会で決勝に進出するほどの実力の持ち主でもあります。現在もフットサルやサッカーを趣味で続けているそうです。その経験を活かして、サッカーのキャスターにも大抜擢。サッカー選手との交流も深く、あの内田篤人選手とプライベートで食事に行くほどの仲だとか。

知っておきたい!NEWSのライブで楽しむ方法

NEWSのライブでは、ファンがみんなで振り付けを踊ったり、コール&レスポンスで一体になる演出があります。代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

希望~Yell~

NEWSのメジャーデビュー曲です。アテネオリンピックのバレーボール世界最終予選のテーマソングとなりました。

サビには「フレーフレー」という応援歌らしいフレーズがあり、このフレーズにあわせて手を振る振り付けは是非覚えておきましょう。

恋のABO

NEWSの11枚目のシングルです。RUSS-KのCMソングに起用されました。血液型をテーマにしたキャッチーな曲です。

こちらもサビの踊りは是非覚えてほしい振り付けです。基本は手を上げ下げするだけの簡単な振り付けですが、会場全員がやっていると圧巻ですよ。

BE FUNKY!

NEWSの4作目のオリジナルアルバムに収録されている曲です。アルバム曲ながら、加藤シゲアキ主演ドラマ「トラブルマン」の主題歌であり、非常に盛り上がる曲なので人気が高く、ライブの定番曲となっています。

こちらはAメロにコール&レスポンスがあります。ラップ調になっている中で、「悪魔が」「天使が」と合いの手を入れるところは、ライブではファンがコールします。

おわりに

メンバーの熱意とファンの一体感がNEWSの魅力です。ぜひライブに足を運んで、今輝いているNEWSのメンバーからパワーをもらってはいかがでしょうか?

この記事で使われている画像一覧

  • 20130913152400 5232af801d3c5
  • 20130913152559 5232aff71d202
  • 20130913152611 5232b00356755
  • 20130913152625 5232b011d2f97
  • 20130913152645 5232b025d2281

本記事は、2013年08月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る