生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 小さい方が長生きする!シュリンプを選んだ理由とポイント

小さい方が長生きする!シュリンプを選んだ理由とポイント

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

水槽のアクセントにシュリンプを愛でてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今回は著者のシュリンプの選び方をご紹介します。

著者が飼っているシュリンプ

アクアショップで購入してきたヌマエビを育てています。とても活発で水槽内をあちこち移動しているようずは見ていて飽きないです。

その種類を選んだ理由

お手頃価格

シュリンプには様々な種類がいて、値段も高い物から安いものまで幅広いです。著者は以前高いシュリンプをすぐ死なせてしまい、とても残念でした。

他のシュリンプよりも安いヌマエビでシュリンプの飼育の練習をしておけばよかったと思いました。

丈夫

ヌマエビはシュリンプの入門にぴったりな丈夫な生き物です。著者のようにいきなり高くて弱いシュリンプを始めるのではなく、ヌマエビでシュリンプのことをよく知ってからにしましょう。

購入場所

行きつけのアクアショップ

購入場所や種類を検討するのに事前に調べたこと

ネット等の情報よりも専門の人に聞いた方が確実だと思い、事前には特に調べずにお店に行きました。

店員さんと相談しながら買いました。以前買った高いシュリンプを死なせてしまったことなどを話したら、丈夫なヌマエビをすすめられました。

購入時の注意点

小さくて元気に動いているものを選びましょう。大きい個体よりも、若くて小さい個体の方が寿命が長いので、長く楽しめます。

おわりに

シュリンプは繁殖も可能ですので、ぜひ大切に育てて増やしてみてください。小さいシュリンプはかわいいですよ。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130815113337 520c3e01a375b
  • 20130815113622 520c3ea60a3f4

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る