生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 慌てずに!トイレ詰まり時の対処法

慌てずに!トイレ詰まり時の対処法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

いきなりトイレが詰まってしまったら、とっても慌てますよね。ここでは、筆者が実際に体験したトイレが詰まったときの対処法をご紹介します。

詰まったときの状況

日曜日のお昼でした。我が家で飼っている犬と室内で遊んでいたとき、部屋の中でおしっこをしてしまいトイレットペーパーで拭き取りました。

「すこし流す量が多いかな?」と思いましたが、一気にトイレットペーパーを流してしまいました。しかし流れきれず、詰まってしまいました。

対処の手順

STEP1:トイレ用すっぽんを使用

とりあえず、自力で直そうと思い必死で挑戦しましたが、詰まりがかなり奥で起きているのか直すことはできませんでした。

STEP2:業者へ連絡

CMでよく見かける業者を調べて電話しました。365日24時間いつでも来ていただけるところだったので、日曜でしたが依頼することができました。

STEP3:高圧洗浄で対処

15分ほどで来ていただき、高圧洗浄という方法で機械を使ってあっという間に直りました。

かかった時間と費用

作業がはじまってからは15分程で終わり、あんなに自力でしていたときがウソのようにあっという間に直ってしまい「さすが、プロだなあ」と感心しました。

費用は、CMで「8400円!」といっていたのでそのくらいだと思っていたのですが、請求された金額は23000円でした。CMとのあまりの差にびっくりしました。

しかし、もう修理が終わってからだったので、お支払しましたがあまりの高額な金額に落ち込みました。

今回は詰まってしまった部分がそこまで奥ではなかったので、高圧洗浄という方法で直ったのですが、もっと奥の部分だと便座をはずさないといけなくもっと費用がかかったと言われました。

インターネットで調べてみると「高圧洗浄でこの金額は妥当」と書かれているのをよく見たので、なんとか自分を納得させることにしました。

結果をふまえて、どのような予防策をとっているか

今回のトイレ詰まりの引き金になったのは、1度に流しすぎたトイレットペーパーです。

このトラブル以降は1度に流す量を考え、またちょっと量が多い際には水が溜まっている部分にトイレットペーパーを沈まます。

そして、トイレットペーパーに水が染み込んでやわらかくなったかなと思うくらいにしてから、流すように心がけるようにしました。

その後の注意点

今回のようなトラブルは、誰でも痛い出費だと思います。しかし、防ごうと思えば回避できるトラブルだとも思います。トイレに限らず、痛い出費をつくらないためにも事前予測した行動をとりたいですね。

そして、もしまた同じようなトラブルになった際には、修理してもらう前に必ず見積もりをとってもらい、納得したうえで修理をお願いしようと思います。

おわりに

トイレに限らず、水周りのトラブルは少なからずどの家庭にもあると思います。万が一のとき、慌てず行動したいですね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130813122107 5209a623b4897

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る