生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 赤ちゃんに上手に目薬をさす方法

赤ちゃんに上手に目薬をさす方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

他人の目に目薬をさすのは案外難しいものです。赤ちゃんだと目をあけておいてもらうことができないのでなおさら大変ですよね。今回、赤ちゃんへの百発百中の目薬のさし方を発見したのでご紹介します!

首の座っている赤ちゃん限定の方法です

やり方

  • 赤ちゃんを自分の太ももの上に横に寝かせます。このとき、頭を太ももからすこし外に出すようにして寝かせてください。
  • 赤ちゃんのあごが上に向いたら、目薬をさしてください。

このような体制にします

絶対に赤ちゃんを下に落とさないように注意してください。お母さん、もしくはお父さん(など、太ももの上にのせる人自体)が床に座ってから赤ちゃんを太ももの上に乗せた方が安全です

説明

上の写真のような体制だと、赤ちゃんが目を開けていることが多いのと、目薬をさそうとしているのに気がつかれないので、上手に点眼することができます。ただ、目薬をさすのを手伝ってくれる人が他にいる場合は、一緒に手助けしてもらった方が安全です。

関連記事

この記事で使われている画像一覧

  • 20100108145239

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る