生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. グラス2つで!白ワインの美味しさをひきたてる注ぎ方

グラス2つで!白ワインの美味しさをひきたてる注ぎ方

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

ちょっと変わった白ワインの美味しさを引き立てる注ぎ方をご紹介します。

必要な材料

  • 白ワイン
  • ワイングラス・・・2つ

具体的な注ぎ方の手順

STEP1:白ワインを1つめのグラスに注ぐ

白ワインをグラスの1/3程度注ぎます。注いでいる間ワインが空気に触れるように、グラスの口から数cm離したところからゆっくり注ぎましょう。

STEP2:グラスからグラスへ注ぐ

次に、グラスから別のグラスへ移し変えます。こぼさないように、気をつけてください。

STEP3:完成!

注ぎ終われば完成です。

こだわりポイント

赤ワインはデキャンタを使って空気に触れさせ、香りや風味を解放しますが、白ワインは冷たいうちに飲む方が美味しいので、時間のかかるデキャンタはあまり好ましくありません。

この方法で注げば、1つめのグラスに注いだ時にワインが空気に触れ、2つめのグラスに注ぐことでさらに味を引き出すことが出来ます。一瞬で出来るので白ワインが温くなることもありません。

こだわっているポイントは、最初に大きめのグラスを使い、空気に触れる面を大きくして、次に注ぐグラスは小さめを使い、ワインの冷たい状態を長持ちさせるところです。

注意点

ワイングラスは割れやすいので、取り扱いに注意してください。

おわりに

いかがでしょうか。この方法は赤ワインを1杯分だけデキャンタージュしたい時にも使えます。香り豊かなワインを楽しんでくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130812042207 5207e45f3a556
  • 20130812042539 5207e533a27f0
  • 20130812042651 5207e57b2a8ee
  • 20130812042756 5207e5bc86772
  • 20130812042910 5207e6060d7d0

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る