\ フォローしてね /

「子どもと無料で社会見学を楽しむ方法(男の子編)」

休日が来ると、どんなところに遊びに行こうかなーと悩むパパやママも多いかもしれません。

遊園地やアミューズメント施設、ショッピングセンターなど、いつも行くところも決まってきたな~という時に、楽しい&学びのバランスが取れた「無料社会見学」はいかがでしょうか。

今回は、特に男の子が楽しめそうな「子どもと無料で社会見学を楽しむ方法(男の子編)」をご紹介します。

ANA機体メンテナンスセンター(東京都大田区)

飛行機好きの子どもたちと行くと喜んでくれそう。航空機についての簡単な説明、クイズ、実験、そして、B777-200の制作ビデオ等を視聴などをした後、大迫力の飛行機見学ができます!

写真撮影はOKなので、是非、カメラを持って出かけましょう!要事前予約です。

ANA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センター(茨城県つくば市)

宇宙ステーション試験棟と、無重量環境試験棟・宇宙飛行士養成棟(または宇宙ステーション運用棟)などの案内者付見学ができます。ロケットや宇宙など、最先端技術に、わくわくできそうですね。

展示見学は予約不要。見学ツアーは、要事前予約です。

JAXAつくば宇宙センター

京王れーるらんど(東京都日野市)

Nゲージ体験コーナー、記念撮影、ミニ資料コーナー、グッズ販売コーナーなどがあり、平日100円 土休日300円で、ぷらレールで遊べるコーナーもあるので、小さな子どもでも楽しめそう。

京王れーるらんど

京都府警察(京都府京都市)

見学者ホール(映像+クイズ)→交通管制センター見学→通信指令センター見学→広報センターを見学できる。警察官にあこがれる男の子に!みんなの平和を守ってくれる警察のお仕事について学べますね!

見学ツアーは、要事前予約です。

京都府警察

東京消防庁 本所防災館(東京都墨田区)

地震体験コーナー、煙体験コーナー、消化体験コーナー、応急手当体験コーナー、暴風雨体験コーナーなど、体験コーナーが充実。模擬災害を体験して、もしもの時の防災行動力を身につけることができる。

小さな子が楽しめるイベントも随時開催されていますが、体験コーナーは年齢によって体験できないものあるので、要確認。

東京消防庁本所都民防災教育センター

NHK(全国)

いつも観ているテレビ制作の裏側を見学できます。
各地域によって、スタジオ見学、キャスター体験、声優体験、調整室の見学等、見学できる内容が変わってくるようです。

事前に予約が必要かどうか、どんな体験ができるかなどは、希望の地域のNHKに直接、問い合わせてみてください。

NHK

おわりに

男の子が大好きな乗り物や職業について、もっと知ることができる、本物を知ることができる社会見学。

きっと、夢が広がること間違いないと思います!

ご紹介した以外にも、全国に色々な社会見学ができる施設がありますので、参考リンクにご紹介したページから、探してみてはいかがでしょうか。

【参考】
キッズネット工場見学ナビ

るるぶ.com 節約おでかけスポット

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。