生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 言えそうで言えない!海外旅行で伝えたいことを英語で表現する方法

言えそうで言えない!海外旅行で伝えたいことを英語で表現する方法

2013年08月13日作成

 views

お気に入り

日本を離れて遠い異国へ!心躍る海外旅行ですが、英語は大丈夫ですか?ここでは、海外旅行で使える英語表現をご紹介します。

目次

海外旅行で使う英語

海外旅行でよくある場面ごとに、使いたいフレーズをまとめました。

チェックインお願いします。

I'd like to check in.

「チェックアウトをお願いします。」は

I'd like to check out now.

となります。

朝食付きでお願いします。

With breakfast, please.

「朝食は8時にお願いします。」は

We'd like breakfast at 8:00.

となります。

荷物を預かってもらえますか?

Could you hold my bags for me?

「貴重品を預かってもらえますか?」は

Could you hold me valuables?

となります。

カードで支払いができますか?

Do you take cards?

ここの名産品は何ですか?

What food is this area famous for?

お土産を買いたい時には必須のフレーズですね。またお土産の賞味期限を聞きたい時は、

Will this last for a while?

で「これ、日持ちはしますか?」という意味になります。

上に行きますか?

Going up?

エレベーターで使います。同じくエレベーターで「3階をお願いします。」とボタンを押すのを頼む時は

Third floor, please.

と言います。

往復チケットをください。

I'd like a round-trip ticket.

列車などの切符を買うときに使います。逆に「片道チケットをください。」
と言いたい時は、

I'd like a one-way ticket.

となります。

トラブルで使う英語

海外旅行でトラブルに遭ったときには、しっかり英語で状況を伝えたいものです。そんなときに役立つフレーズをまとめました。

部屋に鍵を置いたままドアを閉めてしまいました。

I locked myself out.

ホテルでよくあるシチュエーションですね。

返品したいんですが。

I'd like to return this.

お土産や買ったものを返品したいときに使います。

気持ち悪い。

I don't feel so well.

お腹が痛い時は

My stomach hurts.

で「お腹が痛いんです。」

熱がある時は

I've got a fever.

で「熱がある。」となります。

薬が効かなかったら、

This medicine doesn't work.

で「その薬、効きません。」と伝えられます。

また具合がよくなったら、

I feel much better.

で「気分がよくなった。」としっかり伝えましょう。

ドロボー!

Thief!

誰かにドロボーを止めてほしいときは

Somebody, stop him!

と大声で叫びます。

気持ちを伝える英語

感謝の気持ちを伝えたり、文句を言ったりと、旅行中に使える、気持ちを伝える便利なフレーズをまとめました。

ありがとう。

Thank you.

これが基本の表現ですね。カジュアルな表現にしたいときは

Thanks a bunch.

こちら。皮肉でも使えます。

「本当に本当にありがとう。言葉にならないよ。」と深い感謝を伝えたい時は

How can I ever thank you?

を使います。

驚いた!

What do you know!

同じく驚きを伝える表現としては、「何てこった!」は

Shit!

「それは初耳。」は

That's news to me.

「まさか!」は

Wanna bet?!

となります。

けっこうです。

No thanks.

何かを断りたい時の別のフレーズとしては、「やめておく。」は

I'd better not.

「無理だよ。」は

No chance.

と言います。

頭にきた!

I'm really mad!

怒りを伝える表現は様々にあります。「がまんできない。」は

I can't stand it.

「やめて!」は

Don't!

「ひどーい!」は

You're terrible!

を使います。

ごめん。

So sorry.

謝りたいときの表現は、謝意の深さによってフレーズが変わります。「すみません」は

I feel really bad.

「申し訳ございません。」は

I have to apologize.

と言います。

おわりに

せっかく海外旅行に行くのならば、英語で現地の人と話してみたいですよね。ぜひご紹介したフレーズを覚えて、楽しく会話してみてください!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130813103040 52098c40a4299

本記事は、2013年08月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る