生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. ゴシゴシきれいに!たわしを使って汚れを落とす方法

ゴシゴシきれいに!たわしを使って汚れを落とす方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

昔ながらの掃除道具といえば、たわしですよね。これでゴシゴシこすれば、頑固な汚れもスッキリ落とすことができます。

そんなたわしを使った、基本的な汚れ落としの方法を紹介したいと思います。

たわしで掃除するのに向いている場所・アイテム・汚れ

たわしで掃除するのに向いているのは、ベランダや玄関ポーチなどのセメントや石で出来た部分です。ゴシゴシこすってもキズが付きにくく、でこぼこした面でも効果的に汚れを落とすことができます。

また、アイテムは、キズがついても構わない丈夫な素材のものに向いています。車の足元に敷くゴム製のマットなどは、たわしでゴシゴシこすると、気持ちよく汚れを落とすことができます。

向いている汚れは、泥汚れやこびりついた汚れなどです。力を込めてゴシゴシこすることで、こびりついた汚れもスッキリ落とすことができます。

たわし以外に用意する道具

  • 清潔な水

たわしの使い方

STEP1:たわしを濡らす

たわしを水に浸けて、しっかり濡らします

STEP2:汚れをこする

汚れを落としたい部分を、びしょびしょな状態のたわしでこすります。

水気が乾いてきたら、また水にたわしを浸けながら磨いてください。

STEP3:細かい部分も磨く

溝になった部分など、細かい部分は、たわしの丸くなった部分を当ててこすり、汚れを掻き出します。

STEP4:濯ぐ

汚れをこすり落とせたら、たっぷりの清潔な水を流して濯げば出来上がりです。

たわし自体のお手入れ方法

使い終わったたわしは、流水で汚れをよく濯ぎ、天日干しにして乾燥させてから収納しましょう。湿気がこもったままで収納すると、カビなどの原因になります。

たわしを使う際の注意点

たわしは、汚れを効果的に落としてくれる反面、キズを付けてしまいやすいという欠点もあります。使用したい部分にキズがつかないかどうか、事前に目立たない場所で確かめてから使用しましょう。

おわりに

たわしを使ってこすれば、水で流すだけでは落とせなかった汚れが気持ちよく落とせます。昔ながらの、エコで便利な掃除道具ですよ!

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130805082530 51fee2ea9969c
  • 20130805082937 51fee3e117574
  • 20130805083056 51fee430d9da2
  • 20130805083140 51fee45cec1a1
  • 20130805083301 51fee4ad8c83d
  • 20130805083403 51fee4eb3e201

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る