生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お酒が弱い人、吐きやすい人がお酒を飲めるようになる方法

お酒が弱い人、吐きやすい人がお酒を飲めるようになる方法

2014年04月05日更新

 views

お気に入り

お酒を楽しみたいけど、どうも弱い・・・

お酒が飲めると楽しそうだなー、とか、仕事や付き合いの幅が広がりそうだなー、とか、飲めない人ってそう思うことも多くあります。

そんな人がお酒を飲めるようになる(なった)方法をご紹介します。

お酒は体質もあるので、このレシピはあくまで個人の経験談として理解していただき、参考にしてください。

方法

方法は、毎日少しだけ(ビール350mlを1本、お酒なら半合)くらいを欠かさず飲むこと
特に食事中に毎晩飲む。お酒に感謝して少しずつ飲む。

決して吐くまで飲んだりしては駄目です。

何年間か継続すると、夏の風呂上りに、ビールに自然に手が出る様になります。

飲めない人でも楽しめる場づくりを心がけよう

ただし、毎日飲むことは決してカラダに良いことではありません。 練習しても体質に合わない人もいます。無理して飲むことはやめましょう。

おわりに

お酒は飲めななくてもお酒の場を楽しむ方法はたくさんあります。ですので、飲み会の席をお酒なしでも盛り上げられる技を身につける方が身のためかもしれません。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100110112204

本記事は、2014年04月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る