生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 立つ鳥跡を濁さず!心地よくルームシェアを抜ける方法

立つ鳥跡を濁さず!心地よくルームシェアを抜ける方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

ルームシェアしている相手が突然いなくなったら、相手も突然困るものです。

著者が特にトラブルもなく、ルームシェアをやめた時の方法について説明します。

住んでいた環境等

著者は女性ですが、20代の半ば、会社が残業で忙しかったので、会社の近くに引っ越したいと考えていました。

しかし、会社は都心の中心地にある為、とても家賃が払えるような物件がなく、たまたまネットで見ていたルームシェアの募集板で知り合った男性と住む事になりました。

著者が女性な為、相手は男性ということもあり不安もありましたが、彼には海外でのルームシェア経験などもあり、住む前に何度か会った印象や、仕事の生活スタイルが逆転していて、著者がいる時は彼が仕事という状態だった為、入居を決めました。

住んでいたのは築10年程のマンションの1室です。間取りは2LDKで部屋は各6畳の部屋が2つ、10畳ほどのリビングダイニングでした。

リビングダイニング、トイレ、キッチン、お風呂は共同でしたが、生活スタイルが逆転している為、たまに休みが重なった時以外は2、3日顔を合わせない事もあり、一人暮らしのような感覚でした。

家賃は彼の親戚の持家という事で、光熱費込で3万5千円を彼に支払っていました。

約2年程住みました。

ルームシェアを抜けた手順

STEP1:相手に状況を伝え、相手の都合も聞く

著者の場合、別の離れた支店に異動が決まりましたが、仕事上これまでの勤務先との行き来もある為、その中間に住みたいと思いました。

住む前に、出る時は1カ月前には言ってほしいとの事だったので、物件を探し出す1カ月半くらい前に、まず異動が決まった事を彼に伝え、引っ越したい意向と彼の都合を聞きました。

すると、1カ月で良いとの事だったので、それを目安に新しい物件探しをしました。

STEP2:次の入居者について

著者は特に手配はしませんでしたが、特に手配を依頼される事もなく、彼は自分でまた、ネットで相手を探していたようでした。

STEP3:光熱費等に関して

光熱費はもともと家賃と一緒に支払っていたので、何もすることはありませんでした。

郵便物にかんしては転居先が決まった時点で郵便局に転居届をだし、彼にも万が一何か届いたら、連絡をくれるように手配をしておきました。

荷物に関して

以前1人暮らしをしていた頃に使用していた、洗濯機はルームシェアをする前に処分していたことや、以前の物件には冷蔵庫が備え付けだった事もあり、ルームシェア後は洗濯機や冷蔵庫は彼の家の物を使っていましたが、元々彼が購入したものなので、特に何も分配などは行いませんでした。

おわりに

ルームシェアの相手もある程度の収入を見込んで行っているので、それが突然なくなるのはつらいものです。

著者のように初めから出る際には、何か月前に知らせるなど、あらかじめいくつか約束事を作っておくとスムーズにいくのではないでしょうか。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130729121148 51f5dd74ebfce

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る