生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 透明セロファン袋を使って!出産祝いにふさわしいラッピング

透明セロファン袋を使って!出産祝いにふさわしいラッピング

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

赤ちゃんの出産祝いは、プレゼントを贈る側もワクワクしますね。ここでは簡単にできる出産祝いのラッピングをご紹介します。

必要な道具と材料

  • モール1本(10cmくらいの長さ)
  • はさみ
  • 透明なテープ
  • 飾りリボン(蝶の飾りとカールタイプのりぼん)
  • バスケット(プレゼントが入る大きさ)
  • バスケットが入るサイズの透明セロファンの袋(ここでは75cmx55cm)
  • 新しいタオル(高さ合わせに中に詰めます)
  • メッセージカード
  • プレゼント(写真立て・子供服・絵本・ぬいぐるみなど)

手順

STEP1:バスケットにタオルを入れる

タオルを丸めてバスケットの底に入れて、他のプレゼントがバスケットから見えるように高さを調節します。

STEP2:写真立てにカードを入れる

写真立てに簡単な手作りカードまたは市販の物を入れます。写真立ての大きさに合うようにはさみで切って調節しましょう。

STEP3:プレゼントをつめる

子供服はちょうど飾りが出るようにまるめて、絵本や小さいぬいぐるみと一緒にバスケットに入れます。

赤ちゃん用のソックスを入れるととてもかわいらしくみえますよ。

STEP4:透明のセロファン袋に入れる

バスケットをセロファン袋に入れます。

袋が大きい時はサイドを透明のテープで留めます。

STEP5:モールで留める

袋をまとめて、ちょうどバスケットの持つ部分の数センチ上辺りでモールを結びます。

STEP6:りぼんをかける

リボン飾りとカールタイプのりぼんを結びます。太め(幅3cmくらい)のりぼんを結んでも、ゴージャスに見えるので、おすすめです。

STEP7:完成

こんな感じのラッピングになります。このまま飾っておいても、透明の袋なので楽しめますよ。

バスケットは紙おむつを入れたり、タオルは赤ちゃんのお世話に使ってもらう事が出来ます。写真立ても可愛い赤ちゃんの写真を入れて飾ってもらえます。

キレイに仕上げるポイント

バスケットに入れるものを似たテーマ(動物や花など)や色を揃えると綺麗に見えます。

また、バスケットの上からプレゼントがよく見えるように小さめの物を手前に大きめの物を奥に入れるとバランスが取れてキレイに見えます。

セロファン袋が大きすぎる場合は、テープをサイドや後ろの目立たない所に留めて調節しましょう。

おわりに

いかがでしたか。ここでは出産祝いのラッピング方法を紹介しました。ぜひ参考にしてみて下さい

(image by amanaimages)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130730034430 51f6b80e3244b
  • 20130730005809 51f69111de967
  • 20130730010046 51f691aeea927
  • 20130730032643 51f6b3e3d77c4
  • 20130730032915 51f6b47b1b408
  • 20130730033040 51f6b4d0a9a71
  • 20130730033228 51f6b53ce3bb5
  • 20130730033429 51f6b5b5aec24
  • 20130730033733 51f6b66d3f0e6
  • 20130730033937 51f6b6e945284

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る