生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 緑黄色野菜レシピ「クリーミーかぼちゃコロッケ」の作り方

緑黄色野菜レシピ「クリーミーかぼちゃコロッケ」の作り方

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

野菜を中心とする食生活は、様々な疾病を予防してくれると言われています。一日に摂取したい野菜の量は350gですから、意識して野菜を取り入れていきたいですよね。

ここでは、緑黄色野菜を豊富に使ったレシピをご紹介したいと思います。今回は「クリーミーかぼちゃコロッケ」の作り方をご紹介します。

動画

こちらの動画は大変分かりやすいので、是非見て参考にしてください。

EMBED:eiX9yUKK5NQ

##作り方

用意するもの

  • かぼちゃ 1/4個
  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • ロースハム 3枚
  • サラダ油 大さじ1/2
  • 牛乳 カップ1/4※
  • コンソメ(固形タイプ)1/2個※
  • 塩・こしょう 少々※
  • 小麦粉 適量
  • 溶き卵 適量
  • パン粉 適量
  • サラダ油 適量

STEP:1

玉ねぎはみじん切り、ハムは粗みじん切りにします。

STEP:2

フライパンに油を熱し、1の玉ねぎをしんなりするまで炒めます。1のハムを加えたら、ひと混ぜして火を止めます。

STEP:3

かぼちゃは半分に切って、ところどころ皮をむいてラップに包み、電子レンジで加熱します。やわらかくなったら、すりこぎで潰します。

STEP:4

フライパンに3のかぼちゃ、※の材料を入れ、ゴムベラで混ぜながら10分くらい煮ます。あら熱が取れたら2を加えて混ぜ合わせます。

STEP:5

4を8等分にして楕円形します。小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつけたら、180℃の油で約3分、こんがり揚げたらできあがりです。

おわりに

かぼちゃに多く含有されているビタミンEは、血行障害による肩こりや頭痛、冷え性などの症状への緩和が期待できますので、特に女性におすすめの野菜です。

また、かぼちゃは食物繊維を豊富に含んでいますので、腸の働きを整え、便秘にも効果的な食材です。

今回紹介したコロッケは、お酒のおつまみにもぴったりです。かぼちゃにはカロチンが豊富に含まれているので強肝作用があり、ビタミンCが肝臓の解毒作用を活発にしてくれます。ぜひ作ってみてください。

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る