生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 子供も大喜び!動物すごろくの作り方

子供も大喜び!動物すごろくの作り方

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

紙に自分で動物の絵を描き、紙で作ったサイコロで遊べる絵すごろくです。その簡単な作り方をご紹介します。著者は家にサイコロがなかったので、サイコロも作りました。

必要な材料・道具

  • コピー用紙(A4サイズ):2枚
  • サインペン
  • はさみ
  • のり
  • 定規

すごろくのマスの作り方

動物の絵とマスを描く

コピー用紙に、サインペンで動物の絵を描いてすごろくのマスを作ります。

動物は何でもいいのですが、たまに鳴き声のない動物(かたつむり、お化けなど)を入れると、遊んだときに独創的な鳴き声が出たりして、盛り上がるポイントになります。

スタートからゴールまで書けたら、すごろくのマスの完成です。

サイコロの作り方

STEP1:サイコロの展開図を書く

もう1枚のコピー用紙に、サイコロの展開図を描きます。

著者は1辺の長さを5cmにしました。のりしろは、0.5cmです。

STEP2:展開図を切り抜く

展開図をはさみで切り抜きます。

STEP3:展開図を折る

線に沿ってすべて谷折りにして、折り目を付けます。

STEP4:数字を書く

紙を裏返しにして、向かい合う面の数字の合計が7になるように、1から6までの数字をサインペンで記入します。

STEP5:のりで組み立てる

のりしろ全てにのりを塗って、のりしろ同士をくっつけて組み立てます。

完成

組み立ててのりが乾いたら、サイコロの完成です。

コマを作る

STEP1:コマの絵を書く

人数分のコマの絵を書きます。

著者は子ども2人と遊んだので自分と子供の顔を、残った紙の切れ端(サイコロを切り抜いた後のもの)に描きました。

STEP2:切り抜く

書いた絵を切り抜いて、コマの完成です。

遊んだ体験談

サイコロを投げ、コマを動かして子供2人と遊んでみました。2歳と4歳の子供にはちょっと難しかったのか、サイコロの目の数だけ駒を進めるということをなかなか理解してくれませんでした。

ルールは、「止まったマスの動物の鳴き声のマネをすること」だったのですが、子供たちはニヤニヤしてマネをしてくれず、著者だけマネして子供たちに笑われていました。

結果は娘が1番にゴールしたので、娘は喜んでいました。子供と遊ぶと、数を理解する勉強にもなりそうなので、またやってみようと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?皆さんもぜひやってみてくださいね。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130727142434 51f3599282115
  • 20130727142817 51f35a71a63a5
  • 20130727143004 51f35adc43343
  • 20130727143449 51f35bf938193
  • 20130727143644 51f35c6cf3c6c
  • 20130727143729 51f35c99c28c0
  • 20130727143807 51f35cbf23872
  • 20130727143948 51f35d24a2873
  • 20130727144045 51f35d5ded25c
  • 20130727144139 51f35d9307f2d
  • 20130727144253 51f35dddc45ac

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る