生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. ケース別!復縁にかかせない、音信不通の冷却期間の置き方

ケース別!復縁にかかせない、音信不通の冷却期間の置き方

2013年07月27日作成

 views

復縁を目指す方ならば一度は聞いた事がある「冷却期間」。この「冷却期間」はどの位とれば良いのか悩んで居る方も多いのではないでしょうか?

そんな方に向けてケース別に冷却期間をどの位、置けばいいのかご紹介致します。

▼復縁の冷却期間でアナタにおすすめの役立つ記事はコチラ▼
冷却期間1ヶ月で復縁成功する別れ7パターン
冷却期間と男性心理を活用し復縁期間を最短にしよう!

目次

冷却期間とは?

冷却期間とは文字通りに冷却する期間の事です。冷却するものはズバリ感情です。これは相手の感情、自分の感情どちらも冷却するという事です。

別れの理由はさまざまだと思いますが、何らかの気持ちのすれ違いによって相手と別れていると思います。気持ちのすれ違いがあると言う事は、相手はアナタに対して何らかの悪いイメージや嫌悪感を頂いてる事が考えられます。

そしてアナタ自身も別れのショックから気持ちのコントロールが出来ずに自分の気持ちを相手に押し付けてしまうなど、復縁とは逆に進んでしまう思いもよらぬ行動をとってしまいかねません。

そんな事態を防ぐ為のお互いの感情を冷却する期間を「冷却期間」と言います。

どの位の冷却期間を取れば良いのか?

相手との具体的な状況によっても変わりますが、大きく分けて冷却期間は、

  • 1週間
  • 1ケ月間
  • 3ケ月間

この3つが大体の目安となります。別れた時の状況が悪ければ悪い程、単純に感情を冷却する冷却期間は長くとった方が良いと言えるでしょう。

それでは具体的にケース別に冷却期間をどのくらい置けば良いのか説明していきます。

ケース1:冷却期間1週間

感情を落着かせる冷却期間が1週間で良い場合は、別れ方も穏やかで、自分の感情も落着いていて相手と感情的にならずに接する事の出来る時です。

マンネリや忙しさからの別れで、相手に別れを告げられた時も、未練を見せずに相手の気持ちを最優先に考えられて別れられたなら一週間の冷却期間を置けば問題ないでしょう。

ただし自分の感情がコントロール出来ない様ならば、もう少し長めに冷却期間を置き、その後のアプローチが復縁の成功率を上げるでしょう。

ケース2:冷却期間1ケ月間

1ケ月間の冷却期間を必要とする場合は、別れの時に相手と考え方が大きくぶつかってしまった場合となります。

相手から見てアナタは自分の気持ちを理解してくれない人、自分の気持ちだけを押し付ける人と感じられています。

ですので1ケ月間の冷却期間を置きながら自分磨きをし、内面、外見共に変化をつけて冷却期間の後のアプローチに備えましょう。

久しぶりにアナタと接した時に良い変化が伝われば相手の中に「復縁」の二文字が浮かび上がってきます。

ケース3:冷却期間3ケ月間

長期の3ケ月間の冷却期間を置く場合は、別れの時に感情が考え方が大きくぶつかるだけでなく、復縁を求め相手に縋ってしまった時です。

相手に縋ってしまうとアナタに対しての悪いイメージや嫌悪感が大きくなり、場合によっては音信不通になってしまう事もあります。

逆に考えてアナタが相手と音信不通ならば3ケ月間の冷却期間が必要という事です。3ケ月間の間、内面や外見の自分磨きをし大きく良い変化をつけ異性として人として魅力的になる必要があります。

自分が変われば周りのアナタへの見方も変わります。周りの見方が変われば、復縁したい相手の見方も変わります。

どうしても冷却期間を我慢出来ない方へ

復縁の可能性を上げるには殆どの場合、冷却期間を置く事が良いです。しかし、相手に忘れられてしまう不安や、相手に新しい恋人が出来てしまう心配、寂しさから気持ちがコントロールできない等、冷却期間を我慢できず連絡をとってしまう方も中にはいると思います。

こういう場合は復縁の可能性は下がりますが、冷却期間を置かないでも復縁のアプローチを直ぐに開始できる方法もあります。

リスクはありますが、未練の払拭をし感情を落着かせる特効薬として「新しい恋人を作る」と言う方法があります。アナタに新しい恋人が出来れば、相手は未練を感じる事は限りなく少なくなるでしょう。

そして新しい恋人といる事で、復縁した本命の相手への感情も落着き自分の感情もコントロール出来るかもしれません。

この方法を使えば既に新しい恋人の居るアナタに対して未練を感じる事が少なくなるはずなので、冷却期間を置かずとも連絡をしたりする事が可能となります。

ただし、自分と別れて直ぐに新しい恋人と付き合う事で復縁したい相手の気持ちを逆撫でしてしまい完全に拒否されてしまう場合もあるので、この方法を試す時はリスクも多くあると言う事を忘れないで下さい。

さいごに

冷却期間はただ時間を置けば良いと言うわけではありません。相手と距離を置いてる時間は冷却期間後に良い変化を見せる為の準備期間です。

何もせずに時間を置いてるだけでは復縁は出来ませんので、異性として人として冷却期間中に魅力的になる事に勤めましょう。

あなたにオススメの関連記事

復縁体験談

ミラーリングを使った復縁方法

都合の良い関係からの幸せな復縁

離婚からの復縁する為のポイント

復縁の不安解消法

Facebook(フェイスブック)復縁活用法

引き寄せの法則で復縁を近づける方法

アラサー女子必見!復縁する為の心構え

【男性心理】パターン別、破局後の男心をコントロールするコツ

復縁をしたいなら絶対にしてはいけない事

女子力アップをしながら楽しく笑顔で復縁を目指す方法

心理学を復縁に応用する方法

失恋1日目にするべき事

遠距離恋愛の復縁方法

【タイプ別】恋愛依存からの立ち直り復縁に近づける方法

復縁を目指す前に、まず考えてほしい事・相手を見極めるコツ

ゴールデンウィークを復縁のきっかけにするポイント

3つの男性心理を操作し復縁する方法

元カレと復縁したくなる 3パターン

【復縁に繋げる為の!】別れの後の感謝と謝罪のメール例文

【復縁に効く!】復縁パワースポットの紹介

【社内恋愛の悩み】同じ職場の元カレと復縁する方法

復縁を叶える携帯の待ちうけ画像

復縁テクニック

▼無料の復縁メール相談▼
どうしても復縁したい方向け!メール相談はコチラ

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130727152616 51f3680848532

本記事は、2013年07月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る