生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 食費を上手に節約する方法

食費を上手に節約する方法

2010年11月29日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

家計の中の決まった出費で避けられないのが食費です。そこで、食費を最小限に抑えるコツをご紹介します。

計画を立てる

予算を決める

まずはじめに、その月に使える食費の予算を決めましょう。それを週の数(たとえば4)で割った金額をそれぞれ封筒に入れます。

週のはじまりを金曜日に設定すると週末のプランを立てやすくなります。

一週間の献立を決める

予算が決まったら、献立を決めましょう。献立が決まれば、買う食材も探しやすくなります。チラシを見てから決めるのもよいでしょう。

チラシをチェック

手に入るスーパーなどのチラシをよく見てください。

一週間単位なら曜日によって、一か月間単位なら日によって特売日がありますのでそれをメモします。

カードポイントのあるお店も要チェック。2倍、3倍、5倍などお店によって違いますので、その日を狙って買うことをおすすめします。

買い物に行く時の注意点

行く回数を減らす

なるべく買い物に行かないことです。すると当たり前のようですが、お金を使いません。

週4回→3回に、週3回→2回に、というように、買い物に行く機会を減らします。

一人で行く

予算内に抑えたいならなるべく一人で買い物に行くことをおすすめします!

家族で行くと、欲しい物が気がつけばカゴに・・・なんてことになってしまい、いつのまにか品数が増えてしまいますので注意が必要です。

欲しい物をあらかじめ家族にリクエストしておいてもらうと迷わずにすみますね。

旬の食材を買う

栄養満点な旬の食材を選びましょう。お値段的にも手頃です。

家での節約ポイント

食材は一度に使い切らない

食材を1パックまるまる使うのではなく、半分を次回のメニューにまわしましょう。品数が増えて食卓が華やかになります!

食材の冷凍保存もおススメです。

おわりに

いくつかコツをご紹介しましたが、いかがでしたか。

食べることは毎日のことなので、あまり節約しすぎると生活に潤いがなくなってしまいます。楽しみながら計画的にがポイントです。

上手に食費を節約できるとよいですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101129113625

本記事は、2010年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る