生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. お風呂場でできる究極の歯磨き方法

お風呂場でできる究極の歯磨き方法

2014年05月09日更新

 views

お気に入り

お風呂場で歯を磨いたことありますか?

私は、もうかれこれ10年以上、朝晩の歯磨きはお風呂場で行っております。

最初の動機は、単に時間の短縮でした。

湯船に浸かりながら歯を磨けば、時間の短縮になるのではないか、そんな軽い動機から始めたのです。

しかしいつの日か、時間短縮という当初の目的を凌駕するほどの、副次的な効果が様々表れてきたのです。

今日は、その素晴らしき効果についてみなさんに共有させていただければと思います。

かつてない爽快感

とにかく、これに尽きると思います。

お風呂で歯を磨くと、と に か く 爽快なのです。 普通に洗面所で磨く場合より、とてもすっきりするのです。

しかし、ただ磨くのではなく、磨き方にもコツがあります。

どう磨くか

どのように磨くことで、その爽快感を得ているか。

まず、始めは湯船に浸かりながら歯を磨いていたのですが、より爽快感を求めた結果、

湯船で磨かずに、シャワーを浴びながら洗い場で磨くという方法に行きつきました。

やり方

(1)歯磨き粉をつける
いつも通り、歯ブラシに普通の歯磨き粉をつけ、磨き始めます。

(2)ゆすぐ
通常の歯磨きと同様、一定時間磨いたら、口の中をゆすぎ、きれいにします。

そして、このゆすぎ方に、爽快感を高める方法があります!

ゆすぎがポイント!

ひとまずゆすぎが終了したら、ここからが本番、一番の爽快ポイントです。

シャワーからお湯を勢いよく出し、そのお湯を口の中に入れつつ、更にしゃかしゃか磨いていきます。

口の中にシャワーを当て続けながら、とにかく丁寧に磨いてみてください

止めどなくゆすぎ続けながら歯磨きをしてみてください!

すると、若返ったかのように、口の中がすっきりします!!

この爽快感、文字でうまく伝えられない己の文章力の貧弱さを恨みますが、ひとまずやっていただきたい!と声を大にしてキーボードを叩いています。

お湯に温度は、口の中が火傷しないよう、35度~40度くらいにしましょう

虫歯もない!

これを始めてからというもの、私は虫歯知らずです。

個人的な推察ですが、お湯を当てながら磨き続けることで、歯茎が程良く温まり血行がよくなり、更に細かい部分まで磨くことができています。

ちょうど、頭皮を温めて毛穴の汚れを落とすという行為に似ております。

歯ブラシの選び方

歯磨きする上で、「どんな歯ブラシを使うか」はとても重要になってきます。そこで、歯ブラシの選び方を紹介したいと思います。

歯肉の状態で歯ブラシを選ぼう

多くの歯ブラシの毛のかたさは、「ふつう」のものです。

歯肉の状態が健康であれば、かたさが「ふつう」の歯ブラシを使うとよいでしょう。

しかし、歯肉が弱いという人、また歯肉炎になっているという場合は、「やわらかめ」の歯ブラシでていねいにブラッシングしてください。

刺激を与えすぎないようにするためです。状態が改善したら、「ふつう」の歯ブラシへ変えていくとよいでしょう。

また、「かため」の歯ブラシは、使用感の好みといえるでしょう。強い磨き心地が好きな方にはオススメです。

「かため」の歯ブラシを使用する場合は、歯肉などを傷つけないように力加減や歯ブラシの動かし方に注意してください

ワンタフトブラシもおすすめ

先だけに小さい毛束がついているワンタフトブラシというものがあります。

通常の歯ブラシでは、ポイントを狙って磨くのはなかなか難しいものですよね。

しかし、ワンタフトブラシは毛束をカットした形となっているため、より深く差し込む事が可能で奥までしっかりと磨くことができるのです。

ラピス ワンタフトブラシ

通常の歯ブラシに加え、このワンタフトブラシを使用することで、汚れを残さず、よりすっきり爽快感を感じることができます。

歯ブラシの交換時期

歯ブラシを背中から見て、毛がはみ出して見えていたらすぐ交換するようにしましょう。毛が広がっていると歯垢が落ちる効率も悪くなります。

毛が広がらない場合も、1ヶ月に1回は交換しましょう。1ヶ月程経つと弾力がなくなり、汚れを書きだす力が落ちてしまいます。

まずはやってみる

ここまで記事を読まれて、汚い!不潔!という印象を持たれた方も少なからずいらっしゃるかと思います。

かく言う私も、周囲の友人に本日述べた話をした際には、その後ハマる方もいる一方で、私にとってアゲインストな意見を述べる方ももちろんいました。

しかし、私は言いたいのです。

一度、やってみてくださいと・・・!!

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20100105214423

本記事は、2014年05月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る