生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 節約ライフ実況!筆者が実践し、続けている「エコの試み6つ」とは

節約ライフ実況!筆者が実践し、続けている「エコの試み6つ」とは

2016年03月02日更新

 views

お気に入り

エコ!太陽光パネル!…とまでいかずとも、自宅ですぐに実践できることはたくさんあります。

以下は、筆者が暮らしの中で実践し始めた「エコの試み」です。さまざまな節約方法はありますが、実際に実践できた・しているものをご紹介します。

大きな節電から細かなものまでありますので、自分の生活で取り入れられそうなものからぜひスタートしてみてくださいね。

1:魔法瓶の活用

お湯は朝一番に沸かし、魔法瓶(保温性ポット)にいれて使用しています。こまめにお湯を沸かすと、電気ケトルやポットの電気代がかかってしまいますが、これなら1度沸かすだけでOKです。

最近はおしゃれで保温性の高いサーモスタンブラーやマグカップも出ているので、活用するのもよさそうですね。

2:洗濯機の脱水時間の短縮

洗濯機の脱水前通知アラームを利用し、脱水を中断し、天日干に移します。洗濯機の稼働時間をかなり減らせるので節電になりますね。

3:エコな家電を選んで購入する

たとえば筆者は、テレビは液晶ディスプレイ22インチ・バックライトLED仕様を選び、購入しました。初期投資費用がかかりますが、新調できて快適ですよ。

消費電力(参考例) LED:27W/CCFL:47W

4:LED電球の使用<玄関灯・廊下・風呂場等>

白熱球60Wのものを、同等の明るさのLED電球に交換しました。長時間使用するところではかなり消費電力が違いますし、手軽なのでオススメです。

消費電力(参考例) LED球:13W/白熱球:60W

5:消費電力表示のタップテーブルを使用

電気機器の消費電力を「有視化」することで、消費電力の大きいものを認識して使用することができるように。これはとても面白い試みでした。一度試してみるとクセになりますよ。

6:電気使用量の表化

定期的にメーターをチェック・記録し、電気の使用量削減への効果を確認しました。今はネット上でチェックできるサービスもあるので、習慣化してみるのはいかがでしょうか?

さいごに

小さいなことからコツコツと・・・結果が出ると結構楽しみになるので、ぜひゲーム感覚で続けてみてください。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20100106105441

本記事は、2016年03月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る