生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 日々の買い物で食費を節約する方法

日々の買い物で食費を節約する方法

2010年11月29日作成

 views

お気に入り

はじめに

主婦にとって『節約』というキーワードは切っても切り離せないものですよね。日々の積み重ね・頑張りが、節約につながります。

しかし、なかなかわかっていても『節約』するのは大変というイメージもつきもの。細かい点にまで目くじらをたててケアしていかなきゃいけない・・そう考えただけでも疲れてしまいます。

今回は普段当たり前にしている買い物にスポットを当てて簡単節約術をお教えしたいと思います。なるべくストレスのない方法で簡単に節約したい!と考える方にはお薦めです。

ご興味のある方は是非一度お試し下さいね。

食費を日々の買い物で節約する方法

お財布に大金は入れない

まずは、スーパーに買い物に行く際、あなたはいくら財布に入れていますか?

人は不思議なもので、節約が苦手という方ほど、財布にお金がある分だけ上手に買い物してしまうものです。つまりあればあるだけ使ってしまうものですよね。

でも、それではなかなか節約には繋がりません。

スーパーなどでの買い物は誘惑も多いもの。『今日はこれを買いに行こう!』と思っていても、『安いから買っておこう!』などついつい衝動買いもしてしまうものです。

しかし、財布に限られたお金しか入っていなければその範囲内でしか買い物をしません。当たり前のことです。

まずは、無理のない程度で構いませんので、いつも財布に入っている金額より少し減らして買い物をしてみましょう。

買い物するものをメモしておく

事前に《今日買い物するものリスト》を作っておくのもお薦めです。

このメモを見ながら買い物することで、それ以外のものは買わないと決めて買い物しやすいからです。

今日はここへ何をしに来たのか?目的を明確にし、用が済んだらなるべくお財布は開かないようにしましょう。

調味料などは業務用サイズがお得です

普段どのようなお店で買い物されていますか?商店街?個人店?スーパーマーケット?様々な方がいらっしゃるかと思います。

ここでお薦めしたいのが、肉のハナマサやコストコなどの業務用スーパーです。賞味期限が比較的長いものは、お徳用サイズで買うのが断然お得です。

お近くにこのような店舗がない方は、いつものお店でも構いませんが、できるだけ大きなボトル、大きなサイズのものを購入しましょう。

お徳用サイズは使い切るのに時間がかかったり、そのままのボトルでは使いにくかったりするかもしれませんが、値段は断然お得です。

荷物が大きくなるから嫌!という方もいらっしゃるかもしれませんが、そこも実はポイントなのです。荷物が大きく・重くなれば自然と余計な買い物はしなくなるものですよ。

お徳用サイズを購入する際は必ず賞味期限を確認してくださいね。使い切れなければせっかくの節約が無駄になってしまいますから・・・。

おわりに

いかがでしょうか?これなら簡単にできそうではありませんか?

スーパーのチラシを入念にチェックしたり、家計簿をしっかりつけたりするのも良いのですが、この方法であればいつも通りの買い物なのにも関わらず、節約に繋がります。

まずは楽しんで節約することが大切です。この方法が節約への第一歩になると良いですね。

本記事は、2010年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る