生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. いつも使うから汚れは目立たないように!布バッグのお手入れ法

いつも使うから汚れは目立たないように!布バッグのお手入れ法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

色々な素材のバッグがありますが、布バッグは軽くて使いやすいので、著者にとっては1番出番が多いバッグです。

汚れも目立ちやすいので、年に何度かは洗濯機で水洗いしています。今回は、著者が行っている布バッグのお手入れ法をご紹介します。

お手入れをする頻度・タイミング

基本は汚れが目立って来た時に洗っています。布バッグを複数所持しており、それらを服装や行先に合わせて使っているので、洗う時はいくつかまとめて洗っています。

お手入れに必要な道具

  • 洗濯用洗剤
  • 洗濯用ネット
  • 洗濯ハンガー
  • 洗濯機

お手入れの手順

STEP1:ポケットなどに何も入っていないかチェックする

基本的な事ですが、ポケットが多い布バッグは、意外と物を入れたまま気が付かずに洗ってしまう事があります。

著者もこれまでリップクリームや目薬、そしてティッシュを入れたまま洗ってしまった事がありました。ポケットが沢山ついているバッグは、特に洗う前に確認しましょう。

STEP2:洗濯機で洗う

カバンを洗濯ネットに入れます。洗濯ネットにバッグが2つ入るので、まとめて入れます。洗剤を入れて通常のお洗濯のように洗濯機で洗います。

著者の持っているカバンは安価で、色も濃いものではないので、このようにまとめて洗っています。

色の濃いバッグや生地が薄いバッグは色落ちしたり、生地が傷んだりする事がありますので注意して下さい。

STEP3:洗濯ハンガーで干す

洗濯ハンガーにかけて日当たりの良い場所に干します。通常のハンガーですと、ショルダーバッグの場合干した時にバランスが悪いので、洗濯ハンガーを使用しています。

生地に洗濯バサミの痕をつけない為、ショルダーバッグの金具部分を洗濯バサミで挟んで干します。生地が厚い場合は、途中で裏返しにして干して完全に乾かして下さい。

お手入れに関しての注意点

布バッグを洗うのはお天気の良い日にしましょう。完全に乾かさないと嫌な臭いや、カビの原因になりますので注意して下さい。

おわりに

いつも使う布バッグ、たまに水洗いするとサッパリしますし、カバンが軽くなる気がします。汚れが目立って来た時に、是非水洗いをおすすめします。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130718151743 51e788870101d
  • 20130718151816 51e788a8bde81
  • 20130718151851 51e788cb6053b
  • 20130718151925 51e788ede406f

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る