生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. オフ会は個室がお薦め!オフ会の会場選びのポイント

オフ会は個室がお薦め!オフ会の会場選びのポイント

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

オフ会の幹事をやる時、「どんな会場を選べばいいの?」と悩むことはありませんか?

筆者は一度だけやった事がありますが悩みました。その時の経験を基に、オフ会の会場選びのポイントについてご紹介していきます。

検討の段取り

候補をあげる

場所と予算は決めていたので、その中でOKになるものを選んでいきました。居酒屋がいいなと思ったので、おしゃれな感じでリーズナブルな個室のある居酒屋を雑誌やネットで探して、幾つかピックアップしました。

候補の中には、何度か行ったことのあるお店も入っていました。

店に予約

人数が決定してから、お店に予約を入れました。20人で個室をとりました。

店に出向いて設備確認

何度も行ったことのあるお店だったので知ってはいたのですが、個室には入った事がありませんでした。

そのため、実際に行ってみて個室を見せてもらいました。20人が十分入れるぐらい広く、明るくて清潔感がありました。

客として一度入店しておく・値段交渉

客として何度も来店した事があるので、改めては行いませんでした。

もし行かれた事のないお店の場合は、料理やサービスを確認するためにも、一度来店しておいた方がよくわかると思います。

値段交渉は一切しませんでした。

事前にメニューで確認すべきこと

サラダバーがあるのですが、季節によって内容が変わるため、予約した日時だとどんなものがあるかを訊ねました。

サラダバーといっても、デザートもあり、その時は秋だったため栗やサツマイモのデザートがあるようでした。

ビュッフェやサラダバーは、内容が季節によってかわるお店が多いです。どんなものが出るのか、メニューを確認した方が他のメンバーにも伝えやすいです。
飲み放題のプランがついている場合は、何が飲み放題なのかをしっかり確認しましょう。飲み放題なのはビールのみで、あとは全部別料金というお店もよくあるのでご注意下さい。

事前に設備やお店のレイアウトで確認すべきこと

筆者たちのオフ会は、趣味の集まりだったためかどんどん盛り上がっていきました。とても賑やかだったので、個室でよかったと思いました。

個室をとるのが最適ですが、もしそうでない場合は奥まった席であるかどうかを確認しましょう。

お店の中央の席などですと、騒々しさで他の方に迷惑がかかりかねません。ご注意下さい。

その他、オフ会の会場選びで注意すること

禁煙か分煙かを必ずチェックしましょう。そして、禁煙でも分煙でも全面喫煙でも、その旨は参加者に知らせるようにしましょう。その事によって参加不参加を決められる方もおられます。

最近は気管支が弱い方もおられるので、なるべく全面喫煙の場所は避けられた方が無難ですが、もし全面喫煙の場合は個室を選ぶことをお薦めいたします。

おわりに

オフ会の会場は、なるべく個室の方がいいと思います。とても賑やかになる可能性があるためです。

実際、筆者もびっくりするぐらいの盛り上がりでした。個室でよかったと心から思いました。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130716102106 51e4a002c7ab5

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る