\ フォローしてね /

簡単に仕上がる!チョコレートのテンパリングの方法

チョコレートを使った美味しいお菓子を作るためには、チョコレートのテンパリングをマスターしなくてはなりません。

テンパリングは面倒なようですが、ポイントさえ押さえてしまえば、意外と手順は簡単です。温度管理をしっかりとマスター出来れば、難しいことはありませんよ。

必要なもの

  • チョコレート
  • 包丁
  • まな板
  • 温度計
  • ボウル
  • 料理用ゴムベラ

テンパリングの手順

STEP1:チョコレートを細かく刻む

チョコレートを出来るだけ細かく均一に刻みます。

STEP2:2/3を湯煎にかけて温める

刻んだチョコレートの2/3をボウルに入れ、湯気が入らないように湯煎にかけ、50℃に温めます。

STEP3:残りの1/3と混ぜあわせる

湯煎からおろし、残りの1/3のチョコレートを加え、空気を含ませないように混ぜ合わせます。 全体にダマがなく、滑らかな状態になり、温度が30~32℃になったらOKです!

混ぜ合わせる時に使うゴムベラは、大き目の方がサックリと混ぜ合わせられるのでオススメです。ボウルの底からゆっくりと回して、混ぜていきましょう。

注意点

テンパリングに水分や湯気は厳禁なので、湯煎用の鍋はボウルより一回り小さいものを選ぶようにしましょう。

おわりに

美しい仕上がりの滑らかなチョコレートは格別です。頑張ってテンパリングをマスターし、美味しいお菓子作りに生かしましょう。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。