生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. まるで魔法のように一瞬で凍る「炭酸フローズンドリンク」の作り方

まるで魔法のように一瞬で凍る「炭酸フローズンドリンク」の作り方

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

「炭酸飲料、少し飽きてきたな…」「もっと冷たいものが飲みたい…」という方も多いのではないでしょうか?ここでは、一瞬で凍りついちゃう不思議な炭酸フローズンの作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • 500ml炭酸飲料(ペットボトル):1本
  • コップ:2個
ペットボトルは未開封のものを使用してください。

作り方(冷凍時間:3.5時間/作業時間:1分)

STEP1:あらかじめ冷えたものを使う

ペットボトルは予め冷蔵庫で冷やしておいたもの(冷たいもの)を使います。冷蔵庫からペットボトルを取り出します。

STEP2:ペットボトルをよく振る

蓋を開けずにペットボトルを、思い切りよく振ります。この作業は重要ですので、これでもかというぐらいによく振ってください。

いくら振っても破裂することはありませんので安心してください。

STEP3:冷凍庫に入れる

十分に振った炭酸飲料をすぐに冷凍庫に入れて、3時間30分冷やします。

ここでは冷凍庫の強さ「強」で冷やしましたが、各家庭の冷凍庫によって冷凍時間は若干異なります。

STEP4:冷凍庫から取り出す

3時間30分後にペットボトルを冷凍庫から取り出します。

できるだけ中身を揺らさないようにそっと取り出します。

STEP5:ゆっくりとキャップを回して空気を抜く

ペットボトルを押さえてゆっくりとキャップを回し、空気を少しずつ抜いていきます。

STEP6:ペットボトルを逆さにして一気にコップに注ぐ

蓋が開いたら、ペットボトルを逆さにして、一気にコップに注いでいきます。

注いだ瞬間に中身がシャーベット状に凍ります。

STEP7:完成

これで、炭酸フローズンができあがりました!スプーンなどですくってお召し上がり下さい。

なんで一瞬で凍るの?

最初にペットボトルを振ることで容器の内圧が上がり、中身は多少の低温では凍りません。この状態を「過冷却」といいます。過冷却状態の液体は、衝撃を与えることで一気に凍っていきます。

STEP2の工程は、内圧を上げる重要なポイントとなるので、十分にペットボトルを振りましょう!

このやり方は、他の炭酸飲料でも可能なので是非色々な味で試してみてください。

さいごに

普通の炭酸飲料に飽きてしまった方、友達を驚かせたい方、いろんな楽しみ方があると思います!是非、お試しください。

イラストで解説

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130713022352 51e03ba8f2dbf
  • 20130713021117 51e038b5dfcd9
  • 20130713021242 51e0390a4a766
  • 20130713021538 51e039ba8f82f
  • 20130713021908 51e03a8c6d2e4
  • 20130713022051 51e03af33eb8a
  • 20130713022352 51e03ba8f2dbf
  • 20130713022554 51e03c220621e
  • E0dfe65e a71c 4fec be72 b2e887e8fee6

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る