生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 子どもの下着のおしっこ染みをキレイにする方法

子どもの下着のおしっこ染みをキレイにする方法

2013年07月09日作成

 views

子どもの下着は気づくとおしっこ染みがあるものです。我が家の息子はまだまだおねしょが絶えず、遊びに夢中でトイレを我慢してしまいます。そんなことから特に汚れやすいのかもしれません。

今回は、煮洗いをして漂白をする方法を紹介します。

目次

汚れを落とすのに必要な道具

  • 汚れた下着
  • 使わなくなった鍋
  • タワシ
  • 洗濯用粉せっけん

汚れを落とす方法

STEP1:鍋に下着と水を入れる

鍋に汚れた下着と、かぶるくらいの水を入れ中火にかけます。今回は約1Lの水を入れました。

STEP2:粉せっけんを溶かし込む

水が温まってきたら、粉せっけんを入れます。

水1Lに対して、粉せっけん大さじ1杯加えてください。

STEP3:弱火で15分、煮洗いをする

沸騰したら弱火にし、蓋をせずにそのまま15分間火にかけます。

STEP4:タワシでこすって汚れを落とす

15分後下着を取り出し、下着を水にさらして粗熱を取ります。煮洗いでゆるんだ汚れを落とす要領で、タワシでこすって汚れを落とします。

STEP5:すすぎと脱水をする

水を何度か変えながら、水の色が透明になるまですすぎます。

手できつく絞って脱水します。

STEP6:洗った下着を干す

普段の洗濯と同様、干して乾かします。乾いたら、下着の漂白の完了です。

どのくらいキレイになったか

Before

下着を裏返してみると、前面がかなり黄色く変色していました。

After

ほとんど黄ばみは目立たなくなりました。煮洗いすることで、漂白に加えて除菌もされたので清潔になって気持ちが良いです。

煮洗いの注意点

せっけん水を加熱するときには、吹きこぼれに注意しましょう。また、濃い色の下着は色落ちすることがあります。

たわしでこするとキレイに汚れが落ちますが、同時に生地も傷める恐れがあるので注意して行ってください。下着などはある程度消耗品のものなので、著者の場合は割り切ってガンガン洗ってしまっています。

おわりに

いかがでしたか?真っ白になった下着はとても気持ち良いですね。この方法で黒ずんできた布巾やタオルなども漂白することができます。

粉せっけんはドラックストアにも置いてあります。普段の洗濯では使わなくとも、漂白や洗濯物の手洗いや予洗い、上靴やスニーカーなどを洗うのにも使えます。

ぜひ参考にして試してみてくださいね。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130709103449 51db68b9f0a45
  • 20130709103848 51db69a882da2
  • 20130709104314 51db6ab21bdb4
  • 20130709104554 51db6b527e146
  • 20130709104748 51db6bc4a1214
  • 20130709104944 51db6c38a4612
  • 20130709105311 51db6d07b3c9e
  • 20130709105347 51db6d2bc7fee
  • 20130709105715 51db6dfb598e8
  • 20130709111600 51db7260455cf
  • 20130709111358 51db71e6a806c

本記事は、2013年07月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る