生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. クエン酸を使う!トイレの便器外側の汚れを防止する方法

クエン酸を使う!トイレの便器外側の汚れを防止する方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

ここでは、トイレの便器の外側の汚れを防止する方法についてご紹介します!

汚れ防止対策の頻度、タイミング

著者宅では、トイレ掃除を1週間に1~2回行っています。しかし、汚れが気になったときは、その都度掃除するようにしています。

汚れが気になるときにしっかり落としておくことで、汚れがこびりつくことがないです。すると、新たな汚れがついても落ちやすいので、結果的に汚れ防止となります。

必要な道具

  • クエン酸
  • スプレー容器
  • ぞうきん

具体的な手順

STEP1:クエン酸水をつくる

コップ1杯程度の水(200ml)に小さじ1杯分のクエン酸を溶かしてクエン酸水を作り、スプレー容器に入れます。

STEP2:当該箇所に吹きかける

便器の外側の黄ばみなどの汚れに1~2回スプレーします。

STEP3:拭き取る

水で濡らして固く絞ったぞうきんでクエン酸と汚れを拭きとったら、おしまいです。

その他注意すること

クエン酸水は酸性で、目に入ると危険です。スプレーするときは目に入らないように注意してください。

おわりに

食用のクエン酸の余ったものでも、お掃除に使えます。この方法で汚れが防止でき、いつも清潔なトイレを保てるので、ぜひ試してみてください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130709090157 51db52f560dc3
  • 20130709090557 51db53e58e4ea
  • 20130709090720 51db5438eed3e
  • 20130709090905 51db54a1642f7

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る