生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 出会い系サイトの危険回避術

出会い系サイトの危険回避術

2010年11月29日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

匿名で簡単に異性と知り合うことが出来る「出会い系サイト」は沢山あります。しかし、凶悪な犯罪に巻き込まれたり、多額の料金を請求されたりの被害はあとを絶ちません。

悪質な出会い系から身を守るにはどうしたらいいのでしょうか?今回は、出会い系サイトでの危険回避術をお教えします。

中高生の方

見ない

携帯電話には登録した覚えもないのに、出逢い系サイトからメールが来ることがあります。会うだけでお金をあげます・・・・など甘い言葉が書かれていますが、そんな美味しい話はありません。

メールに書かれたURLを簡単にクリックしたりしてはいけません。

書かない

好奇心でうっかり返事を送ってしまうと、ちょっとした心の隙に言葉巧みにつけ入られてしまいます。無視を決め込んで、絶対返事などしないことです。

会わない

メールではどんなに優しそうで素敵な人に思えても、いつ凶悪犯罪者に豹変するかわかりません。絶対に会ってはいけません。送られて来た本人の写真が本物かどうかもわかりませんよ。

ここ数年18歳未満の少年少女が犯罪に巻き込まれるケースが非常に増えています。また、そのほとんどを、中高生が占めています。

保護者の方

フィルタリングの設定

フィルタリングとは、違法コンテンツや有害コンテンツを閲覧することを防止するアクセス制限のことです。お子さんが被害に合わないよう、フィルタリング設定をしましょう。

出合い系サイト規制法第4条(保護者の責務)
児童の保護者は、フィルタリングサービスやフィルタリングソフトを利用するなどして児童がインターネット異性紹介事業(出会い系サイト)を利用することを防止するために必要な措置を講ずるよう努めなければならない。
  • パソコンの場合
    市販のソフトのほか、財団法人インターネット協会が無償でソフトを提供しています。また、プロバイダもフィルタリングサービスを提供しています。詳しい情報は、各プロバイダやインターネット協会に問い合わせましょう。

  • 携帯の場合
    携帯電話会社では、出会い系サイト等へのアクセス制限機能等のサービスを提供しています。詳しい情報は、携帯電話会社に問い合わせましょう。

 成人の方

ワンクリック詐欺

入会していないのに認証ボタンや画像、その他リンクなどをクリックしただけで 勝手に入会させられ利用料金を請求されてしまうケースがあります。

そのようなメールが来ても、完全無視して、質問のメールをしたり、料金を振り込んだりしないようにしましょう。

「解除希望」「退会希望」と書いたURLもクリックせず無視して着信拒否したほうが良いでしょう。

サクラに注意

出会い系にはサクラが多いのは有名ですが、他サイトに勧誘してくるサクラには特に注意しましょう。無料サイトのほうで連絡したい・・・などと誘ってきますが、知らないうちに他の「高額有料ポイント制サイト」に誘われてしまうこともあります。

犯罪者にならないこと

出会い系サイトでは児童に対する「援助交際希望」の書き込みは犯罪です。小遣いをあげて児童に交際を誘う書き込みをしただけで処罰の対象になってしまいます。

おわりに

いかがでしょうか?次から次へと悪質な出会い系サイトは手を変え品を変え近づいて来ます。危険から身を守るためには近づかないのが一番です。

それでも、万一被害に合ってしまった場合は、詐欺被害無料相談センターもありますので、相談してみましょう。

詐欺被害無料相談センター

本記事は、2010年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る