生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 赤ちゃんが母乳を嫌がる原因と対処法

赤ちゃんが母乳を嫌がる原因と対処法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

育児。大変ですよね。特に母乳を飲まなくなる時期がきたら大変です。育児生活が慣れてくる3ヶ月頃から母乳を嫌がって泣きながら飲んだりすると言う事がたまにあります。そこで赤ちゃんが母乳を嫌がる原因と対処法を書いてみます。今後の新米ママさんのお役に立てば幸いです。

原因

赤ちゃんが母乳を飲まない原因として一番考えやすいのは、母乳が不味くなっているということ。以下、母乳が不味くなる原因として考えられることを挙げてみました。

① 母親の日頃の食生活が乱れてきている

あぶらっこい物、カロリーの高い物、甘いものを頻繁に食べる等

② 乳腺がつまりかけている

古いおっぱいが出ているため不味い

③生理が近づいている

ホルモンバランスの乱れが関係しているそうです

④ 母親のストレスがたまっている

たぶん、ホルモンバランスが崩れるためだと思います。人によってはストレスが原因で乳腺炎になったりするそうです

対処法

①に心当たりがある場合

食事を和食中心のあっさりした食べ物を取るように心がけてみて下さい。

②に心当たりがある場合

母乳マッサージをしてくれる所に行ってみると良いです。掛かり付けの産婦人科に相談してみるのもいいですよ。

③に心当たりがある場合

これは諦めて下さい(笑)つまり、気にせずストレスを貯めないことが重要。生理が来ても、母乳育児には全く問題ありません。ちょっと不味くなって、ちょっと子供の機嫌が悪くなることがありますが、そのまま完母でいけます。

④に心当たりがある場合

少し、ゆったり過ごすよう、まわりに協力をお願いしてみましょう。また、②と同じように母乳マッサージをしてくれる所に行ってみましょう。多くの妊婦をみてきている人からのストレス発散方法やアドバイスはなかなか効果的です。

さいごに

いずれにしても、あまりに気にしすぎてママがストレスを貯めてしまうことが一番よくありません。粉ミルクも併用して、できるだけノンストレスで育児をしていきたいものですね。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20100104110322

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る