生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. プロが教える!カクテル「モヒート」の作り方

プロが教える!カクテル「モヒート」の作り方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

モヒート ~Mojito~

暑くなってくると恋しくなってくるのがこのモヒートですね。さっぱりとしたライムとミントにラムの甘い香りがよく合います。

モヒートの語源はスペイン語の「mojar:濡らす」に由来すると言われています。グラスが濡れるほど冷たく作るのがポイントです!

材料(1杯分)

  • ホワイトラム(ベース):45ml
  • フレッシュライム:大きめ1/4個
  • スペアミント:葉が20枚ほど
  • ブラウンシュガー:1ブロック
  • ソーダ:45ml

使用する道具

  • 大きめのロックグラス
  • 摺りこぎ棒

作り方

STEP1:材料の準備

ライムは大きめな物ならば1/4個を潰しやすい大きさにカットします。

ここではスペアミントを使ってますがアップルミントやブラックミントを使うとミントの香りの違いが楽しめます。

ブラウンシュガーを使うとカクテルにコクが出るので著者は好んで使いますが、上白糖やシロップでも構いません。まったく砂糖を使わなくても出来ますが、この砂糖がモヒートに深みとコクを与えてくれます。

事前にラムもグラスも冷やしておいて手早く作ることがカクテルが水っぽくならないポイントです!材料をカットする前に冷凍庫へ入れておきましょう。

面倒でなければ市販のロックアイスを砕いておいて冷凍庫に用意しておくと一味違ったものになります。

STEP2:ライムと砂糖を潰して混ぜる

まずはグラスにライムと砂糖をいれて、摺りこぎやマッシャーで潰します。潰して出たライムジュースに砂糖をしっかり溶かします。

グラスの中で潰すので、厚みのある大ぶりなグラスを使うと割れる心配がありません。

STEP3:ミントを投入

ライムと砂糖をよく潰したら、ミントを入れて香りがたつ程度に優しく潰してあげます。ミントもしっかり潰すと少し渋みがでてしまいますのでご注意ください。

ちなみに文豪ヘミングウェイはミントを摺り潰したモヒートがお好みだったようですが、読者の方はあくまでお好みで調整してください。

STEP4:完成

ミントを入れたら氷とラムを入れてよく混ぜます。最後にソーダを足して優しく混ぜたら完成です。

美味しく作るためのポイント

使う氷は、製氷機の氷でも構いませんが、溶けやすいのでどうしても水っぽくなります。市販の氷を前もって砕いて冷凍庫に入れておいたものを使うと仕上がりに差が出ますよ。

このひと手間は実はとても大事ですので、是非惜しまずやってみてはいかがでしょうか?

おわりに

事前に氷やライムの準備をしておけば、後は飲む人が自由に作ることが出来るのでパーティーにもおすすめです。好みによって味も変えられるので、出来あがりを飲み比べてみるのも面白いですよ。

季節のフルーツも一緒に潰せばフレッシュフルーツのモヒートも簡単にできます。色々と試しながら自分で作るのも楽しいカクテルなので是非チャレンジしてみてください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130703033117 51d31c75c4bf2
  • 20130703032055 51d31a074c3f2
  • 20130703023220 51d30ea4e7ecc
  • 20130703024925 51d312a57976b
  • 20130703031726 51d31936eafe8
  • 20130703033117 51d31c75c4bf2

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る