生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 毎日実践で長持ちさせよう!ポイントウィッグのお手入れ方法

毎日実践で長持ちさせよう!ポイントウィッグのお手入れ方法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

近頃は、安価で高品質なウィッグが販売されるようになり、美容院に行かなくても華やかなヘアアレンジができるようになりました。

ウィッグは手軽にボリュームが出せるので、筆者も愛用しています。そんなウィッグは、使った後にちょっと手入れをするだけで傷みにくくなり長持ちさせられます。

今回は、「毎日実践して長持ちさせるポイントウィッグのお手入れ方法 」をまとめました。

お手入れをする頻度・タイミング

出来るだけ毎日行うようにして、日々の習慣にしましょう。

用意するもの

  • ポイントウィッグ
  • 収納用ネット
  • ウィッグ専用ブラシ
  • 収納ケース

ポイントウィッグのお手入れの方法

STEP1:ブラシをかける

ウィッグ用のブラシを用意して、使用後のウィッグの髪の流れを整えます。この時に、ウィッグについた埃やゴミなどを探してキレイに落としておくと、次に使う時にすぐに使えますし、汚れが溜まらないので水洗いやシャンプーの時間や頻度が短縮できます。

人毛と同様に、ウィッグも使っていると汚れてしまうので、時々水洗いしたりウィッグ専用シャンプーを活用しましょう。

STEP2:専用ネットに入れる

ウィッグを買ったときに付属していた専用ネットを広げてウィッグを収納します。美容師さんに聞いたのですが、これを使わないとウィッグが傷んでしまうそうです。

無くしてしまったり敗れてしまった場合は、似たような素材のもので代用しましょう。

STEP3:収納ケースにしまう

STEP2でネットにしまったウィッグを収納ケースに入れたら完了です!収納ネットに入ったウィッグはまとまっているので、ケースにスムーズに入れることができます。次に使う時まで大事にしまっておきましょう。

筆者は、スポーツジムのお風呂でウィッグを外してしまうため、持ち運べるケースを愛用していますが、インターネットで検索するといろんなユーザーさんたちの工夫されたウィッグの収納方法が掲載されているので、一度見てみると参考になります。

おわりに

いかがでしたか?数分程度のケアですが、大切なウィッグを長持ちさせることができます。今回の記事を参考に、ウィッグを大事に使って、お洒落を楽しみましょう!

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130628114744 51ccf950dd5be
  • 20130628114926 51ccf9b63768d
  • 20130628115214 51ccfa5ec75f7
  • 20130628115535 51ccfb272981e

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る