生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 経済的な条件だけではない!お見合いを断った体験談

経済的な条件だけではない!お見合いを断った体験談

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

当時の恋愛事情

著者はまだ大学在学中でした。卒業したら看護師になる事は決めており、その頃は彼氏もいませんでした。

当時、著者は親戚の伯父さんからお見合いのお話をいただいていました。両親もお見合いでしたし、お堅い家庭でしたので、お見合いで結婚もいいのかななんて思っていました。

周りの友人にもお見合いをした人はいなかったので、興味はありました。

一瞬でお見合いキャンセルに

親戚の方に聞いていたのは年齢が32歳で、お仕事は公務員、穏やかで優しい好青年との事でした。著者は勝手にまだ見ぬお見合い相手に胸を踊らせ、想像してしまっていました。

話を聞いただけではという事で、次の日お見合い写真を持ってきてくれました。著者はドキドキして開くと、そこには32歳とは思えない男性の姿が...。

頭は禿げていてかなりの肥満体、どうみても50歳近いのでは?と思うほどでした。「どう?優しそうだし素敵でしょう?」と親戚の方に言われた著者は、「申し訳ないですが、なかった事に‥」とお断りしました。

親戚の方には、まだまだ自分は未熟で社会に出て看護師として働きたいので、あんな素晴らしい方では申し訳ないのでとお断りしました。相手の方には、「こんな素晴らしいお見合いのお話を頂いたのですが、著者には大変もったいない方で申し訳なく思うので、またご縁があればよろしくお願いいたします」といった理由でお断りしました。

お断りする際に注意した点

相手の方は何度もお見合いをされては断られているといった事を聞いていたので、相手の方に問題があるのではなく、著者が未熟で相手方が素晴らしい方なので著者では申し訳ない、と自分を下げてお断りしました。

実体験をふまえて

結婚相手に、外見は一番重要視するところではないとは思いますが、ある程度の好みの範囲があると思います。

いくら優しくて、収入が安定していても、生理的に苦手な方と一生共にすることは不可能ではないかと思います。

結婚相手にはある程度外見も必要になると著者は思います。今お見合いをされている方もたくさんいると思いますが、好みの素敵な方に出会えるといいですね。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130619163725 51c15fb520917

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る