生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 詐欺撲滅しよう。料金請求系の危険回避術

詐欺撲滅しよう。料金請求系の危険回避術

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

インターネットが普及してからというもの、なかなか無くならない架空請求。 

もし、請求されたら無視すれば良いのですが、質問したり実際に振り込んだりしたら、次から次に罠にかかってしまいます。

ネット被害で一番多いと言われるワンクリック詐欺と言われてます。

ワンクリック詐欺とは入会していないのに認証ボタンや画像、その他リンクなどをクリックしただけで 勝手に入会させられ利用料金を請求する事を言います。

出会い系サイトやアダルトサイトではもちろん、最近は情報ビジネスや懸賞サイト等のアフリエイトでも被害が増えてます。

この様な場合は注意!

年齢認証の際、再度確認する画面が出てくる。

2度確認する画面を押してしまった事で、IPアドレス等の個人情報や振込み請求額が画面に表示されてしまう事がある。

登録や申し込みの際には規約を良く読みましょう。

無料サイト(出会い・アダルト・情報)で規約が書かれてない。

無料で情報を提供する代わりに個人情報を提供しなければいけないサービスは、出会い系サイトの登録や架空請求用の名簿に登録される事がある。

個人情報を特定するフォームが多い。

主に懸賞サイトやポイントサイトで、全ての個人情報を提供しなければいけない場合に、上記同様勝手に登録されてる場合が多い。

悪質なサイトには個人情報を教えない・絶対に振り込まない

もし、そういうサイトに遭遇したのなら、無視すればよいのですが、対処法をいくつかご紹介いたします。

対処法1

無料電話法律サービスに電話をする。

生活サポートセンターでは、消費者センターの相談時間外(消費者センターの相談受付時間は殆どが平日の午後3時、4時までで、日中に就業されている方は相談が難しい)

または、消費者センターに相談を断られた、相談した結果解決に至らなかった事例なども無料相談を受け付けています。

消費者無料相談窓口

対処法2

パソコン画面に何度も請求画面が出てくる場合は、不正プログラムによるものなので、削除します。

  • 「スタート」→「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」→「更新プログラムの表示」 をチェックします。

その中に身に覚えのないソフトがあれば要注意です。即刻削除してしまいましょう。

またシステムの復元で、正常な頃の状態まで戻してしまいましょう。

  • 「全てのプログラム」→「アクセサリー」→「システムツール」→「システムの復元」 

ついでにクッキーや一時ファイルも削除してしまいましょう。

  • 「インターネット」→「ツール」→「インターネットオプション」→「閲覧の履歴」→「削除」 インターネット一時ファイル、クッキー、履歴を削除します。

ウィルス、スパイウェアのスキャンをして、ウィルス、スパイウェアを消去する方法も有効です。

対処法3

警察に被害届を出します。 実際に警察の指摘により支払ったお金が返金される場合もあります。

おわりに

トラブル相談掲示板にその他の対処方法についてや事例なども書かれていますので参考にされてみてください。

トラブル相談掲示板

(全国何処からの対応にも対応してくれます)

悪質詐欺の罠にかからない為にも、ネット情報を利用する際はyahooの検索に「サイト名 悪質」又は「サイト名 詐欺」と入れてみてください。

悪い評価が書かれてる場合には、内容をよく読んでみましょう。

そこに、ネットの落とし穴が見えてくるかもしれません。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101125171826

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る