生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. SNSをこれから始める方向けのSNSを利用する時の危険回避術

SNSをこれから始める方向けのSNSを利用する時の危険回避術

2010年11月26日作成

 views

お気に入り

はじめに

最近では本当にメジャーになったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。新しい友達ができたり、懐かしい友人と再び繋がることができたり。また、自分の趣味や特技などの情報収集にも本当に役立つものです。

しかし、その利用の仕方を一歩間違えると、個人情報の流出に繋がったり、トラブルに見舞われたりなど、不快な思いをしてしまう可能性もあります。

楽しくSNSを利用するためにも、安全に十分に気をつけて登録・利用をしてくださいね。

SNSを利用する際の危険回避術とは?

個人情報は公開しないが鉄則!

まずは初期登録を行いますが、その際に公表される情報・非公開される情報に十分に注意して下さい。

公開される情報の登録には十分な注意が必要です。

SNSは事前登録が必要なものですが、不特定多数の方があなたの情報を見ることが可能です。パソコンと一人で向き合っているとなかなか実感しないかもしれませんが、街の掲示板にあなたの情報が掲示されるのと全く同じことです。

かといって、過度に恐れる必要はありません。登録時には、このような注意点もきちんと記載されていますので、あせらずゆっくりと登録を行いましょう。

登録後も自身の情報は変更することが可能です。既に登録済みの方もすぐに情報を変更できます。

公開される情報は以下の点に注意してください。
- 本名は公開しない
- 自分の顔写真も公開しない
- 住まいなどは市区までに留めて公開する
- 学校名なども公開しない
- その他個人と特定・断定できる情報には注意する

勿論、個人の写真を掲載するのは皆さんの自由ではありますが、個人の顔がはっきりと映るものは、あなたが誰かを特定することが可能な要素の一つです。使用には十分にご注意下さい。

どうしても上記を公開したい!という場合は、初期登録が済み、SNSの利用に慣れてからでも良いでしょう。あせらずゆっくり楽しんでみてくださいね。

また、併せて注意して頂きたいのが、自分以外の方の情報です。写真でも他の方の顔が映っているものはトラブルの元になりますので、使用を控えましょう。個人名を出すのもNGです。

どうしてもという場合には、事前にしっかりと許可を得ましょう。

顔は見えずとも、礼儀/マナーはしっかりと!

さて、SNSを始めたところで、色々な楽しみ方があることと思います。

《ブログ》
ブログを書くのも楽しいですよね。SNSならコメントもたくさん来るかもしれません。そういった反応もまた楽しいものです。

しかし、あくまで不特定多数の方が見ていることを忘れずに。個人情報が特定できる記載には十分に注意して下さいね。

また、ブログは個人の意見や日々の思いを自由に綴ることができますが、明らかに誰かが見て不愉快になるよううな書き込みは避けましょう。自分の意見を率直に書くことと、誹謗中傷の境界線はしっかり分けましょう。

《メール》
新しい人間関係が築けるのもSNSならではです。またひょんなことから懐かしい仲間に出会えるかもしれません。

しかし注意して欲しいのが、相手との距離感や温度差をしっかりとらえる必要があります。顔が見えない場合には丁寧なコミュニケーションが必要なことを理解してくださいね。

初対面の方にメールをする際には、はじめは丁寧な文面でメールを送りましょう。相手に不安や不信感を与えないように注意して下さい。

また、かつての友人・知人にメールをする場合にも同様です。当たり前のことですが、相手も気持ちよくメールを受け取り、あなたと更に仲良くなりたいと思うように、言葉の使い方には十分に注意して下さいね。

誰かから誹謗中傷を受けたり、不快なメールを受け取った際には?

自分は全く身に覚えがなくても、もしかすると奇妙なコメントを書かれたり、不快なメールを受け取ってしまうこともあるかもしれません。

実社会で言えば、営業の電話や、いたずらメールなどを受け取ることもありますよね。それと同様です。自分に落ち度がなくても、そのような機会に遭遇してしまうことがあるかもしれません。

明らかに不愉快なコメントやメールを受け取った際には、SNSの管理者に連絡をし、対応してもらいましょう。自身で相手に返信などする必要は全くありません。無視しましょう。

また、相手は好意でメールを送っているつもりでも、自分には迷惑なこともありますよね。例えば、あなたの情報を見て、好意を持ち、あなたと仲良くなりたいとアプローチしてくる方もいるかもしれません。異性の方が恋愛対象としてアプローチしてくる可能性もあります。

勿論、あなたも相手に好意を持てば、新たな友達作りのきっかけとして、交流を深めて頂いて構いませんが、あくまでSNS状でのお付き合いであることをしっかりと頭に入れておいてくださいね。

知り合ったからといって、いきなり連絡先を教えたり、実際に会う約束をするのは大変危険です。顔が見えていないだけ、自分のことは自分で守らなければいけないという危機管理意識を持って対応しましょう。

おわりに

なんだか、怖い話ばかりしてしまったようですが、以上の点に注意しておけば、何も心配することなく楽しくSNSでの交流を楽しめることでしょう。

新たな世界が広がることは素敵ですよね。たとえネット上であっても、人と人が繋がっているというのは素敵なことです。

どうぞ楽しく快適にSNSを楽しんでくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101125222730

本記事は、2010年11月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る