生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. いつものバッグをもっと便利に!女性用バッグ簡単収納術

いつものバッグをもっと便利に!女性用バッグ簡単収納術

2014年03月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

お気に入りの鞄の中、きちんと整理されていると気持ちいいですよね。

最近はバッグインバッグなども売っていますが、今回は筆者が日頃行っている、お金をかけずすぐできるカバン整理術をご紹介します。

カバンによく入れるもの

  • 手帳
  • お直し用化粧品
  • ハンカチ、ちり紙
  • 筆記用具
  • 定期券
  • 財布

など、いつも鞄にいれて持ち歩くかと思います。

今回はここに「クリアファイル」を足します!

カバン整理のコツ1

STEP1:クリアファイルを鞄にセット!

クリアファイルを鞄の中にいれます。持っていく必要がある書類や細かい領収書、通帳等はこの中に入れてスッキリとさせましょう。

クリアファイルを入れることによって、鞄を「四角く」保ちます!こうすることで、歩いている間に整理したはずの中身がごちゃごちゃ…なんてことも防げます。

STEP2:クリアファイルに沿って、大きめのものから入れていく

ファイルに沿って、手帳や眼鏡など、形のはっきりしたもの、大きめのものから入れていきます。

画像では、ファイル側から空き時間用のノート、語学テキスト、手帳、その他おりたたみ傘と眼鏡が入っています。このように秩序をもって荷物のサイズを考えながら、カバンに入れていきましょう!

STEP3:小物をしまう

最後にメインのスペースに入れる小物などをしまっていきます。

化粧品や衛生用品を入れた巾着ポーチなど、形がフレキシブルなものはこの段階で入れましょう。

ペンケースやペットボトルなど、細長いものは端の空きスペースにスッと入ります。最後に入れましょう!

カバン整理のコツ2

ポケットを有効活用!

携帯充電器など使用頻度が低い細かいものは内ポケットに入れましょう。

定期券やちり紙など、使用頻度が高いものは外側のポケットに入れておくと便利です。

お財布は使用頻度が高くても、鞄の内側に入れるか、鞄を持った時に体側にくるポケットに入れましょう。防犯のためです。

整理された状態を維持するコツ

鞄の中をいつまでもキレイに保つには、出したものをもとの場所にしまうこと。ファイルを基準にならべる感覚でしまえばカンタンです。

通勤中の本など一時的によく出し入れするものはファイルの後ろにしまい、使用が終わったら元の場所にもどすようにすると面倒くさくありません。

その他、女性のバッグの整理に関しての注意点

このしまい方をするとモノがきちっと並んでスペースができるので、つい鞄にたくさん入れたくなってしまいますが、あまりに重たい鞄は頭痛のもと!肩にかけている内に頭痛を起こしたりします。

鞄の中身は定期的に確認し、使わないものは家に置いて行きましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?ちょっとしたお出かけのときも仕事のときも、スッキリしたカバンで気分も上向きになります。

整理を習慣にしてしまえば、自分なりの収納ルールができて、必要なものをスッと取り出せるようになりますよ。どうぞお試しあれ!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130605143658 51aece7accd1b
  • 20130605145316 51aed24c7efb0

本記事は、2014年03月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る